■吉三だより

TOP>吉三だより>平成24年8月号潮風だより

吉三だより平成24年8月号

大阪の「特攻花」

摂津の特攻花暑中お見舞い申し上げます。
八月、海や山へと夏休みの子ども達との楽しい家族旅行やレジャーが中心になりますが、お盆があり、十五日の終戦記念日がある鎮魂の月でもあります。
先日、お客様を案内して犬田布岬に行った時、久しぶりに「特攻花」が咲いているのを見て、第二次大戦では、敗戦の色濃い中を知覧の飛行場から、飛び立った特攻隊の若い兵士がこの地に置いていったとも伝えられる「特攻花」の由来を今の若者達に自分達はキチンと伝えているのだろうかと、考えさせられました。
そういえば、飛行機の窓から滑走路の脇にこの花が咲いているのを見たら、島に帰ってきた実感があったのに、最近は見かけないのも気になります。
この花を由来と共に、増やしていけないものかと考えますが、賛同する方を増やしたいですね。偶然にも、この花を私は二度目に孫の通う保育園のプランターに咲いているのに会ったのです。
それが私にこんな気持ちを起こさせたのかも知れません。
それから、日本の花火が夏の風物詩として欠かすことができなくなっていますが、徳川家康が日本人として初めて花火を見物してから百二十年後、八代将軍吉宗は大飢饉とコレラ流行による多くの死者を慰霊するために享保十八年五月に隅田川で水神際を行い、現在に至っています。
このように日本の花火には、
納涼や娯楽と共に慰霊と復興を祈る歴史と文化が受け継がれていることを改めてかみしめる夏になりました。
まだまだ、暑い日が続きますが、皆様にはくれぐれも体調にお気をつけてご活躍下さいますように心よりお祈り申し上げます。

 (はつみ記)

タンカン摘果講習会・開催!

タンカン摘果講習会@7月18日 水曜日 晴れ
吉本会長の農園で、タンカンの摘果講習会が行われました。普及所の方がご指導に来てくださいました。
組合員の方も多く出席され、皆さん熱心に聞き入っていました。来年の収穫に向けて、技術向上に頑張っています。
吉三農園でも幼木が頑張って成長をしていますので、どうか今年は、台風等の被害が無いよう祈っています。

伊仙町の「ほーらい祭」が盛大に行われました♪

伊仙町「ほーらい祭」

7月29日(日)
伊仙町で「ほーらい祭り」がありました。
徳之島3町のトップで祭りが開かれて大変な盛り上がりでした。
8/12(日)は「どんどん祭り」、8/19(日)〜は「あまぎ祭り」と続きます。
アンパンマンショー、まぶらい(熱血親父バンドで日本一)、角川博ショー、レーザービームショー、花火があり、凄く盛り上がりました。 特にレーザーが最高に良かった〜(^_^)v

nittaより

吉三農園リポート!

 ハウス組立て完了 みちぶしん作業

@ハウス組み立ても終わり、スウィーピーの9月の定植に向けて着々と進行中です!

Aこの日は、農道のボラティア清掃作業(みちぶしん作業)を行いました。 とっても綺麗になりましたよ〜♪

◆農業生産者募集◆

スウィーピーハウス一緒に農業をしてみませんか?
吉三と仲間達の農園では、所得の増収を目指して今スウィーピー(ピーマンのハウス栽培)作りに取り組んでいます。また一緒に農業を取り組む方を募集しております。
農作物の作り方は、吉三と仲間達の農園でご指導いたします。
ハウス等の見学随時実施しております。
販路につきましては当方で請け負っております。
興味のある方はお気軽にお問合せください。

※お詫びと訂正

毎月「吉三だより」をお読みいただきありがとうございます。

吉三だより8月号ー印刷版に誤りがございますので、お詫び及び訂正をいたします。

伊仙町「ほーらい祭」のコーナーで、徳之島町と天城町のお祭りの日程の表記に誤りがございました。

誤)8/5(日)は「どんどん祭り」、8/18(土)〜は「あまぎ祭り」と続きます。

正)8/5(日)から「どんどん祭り」、8/18(土)からは「あまぎ祭り」と続きます。

ご利用のみなさま、関係者のみなさまには大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

あまみ徳之島んちゅ物産

inserted by FC2 system